米津玄師という才能の塊!!ファン必聴アルバム!!

目安時間:約 5分

こんにちは!
音楽の話ばかりじゃないか!
と言われそうですが……。

 

音楽、大好きなんです!許してくださいな!
さてさて。今回ご紹介するのは……。

 

 

才能の塊、米津玄師!

……と、言っても、もう皆さんは知っていることと思います。
それくらいに有名な方ですので……。

 

しかし、一応“知らない方”について簡単に説明させていただきます。

 

米津玄師(よねづけんし)なんと本名です。
以前はハチという名義で、
ニコニコ動画にボーカロイドを使って投稿していた経歴があり、
その中毒性のある音の使い方、歌詞ですっかり有名になりました。

 

ハチ時代の代表曲として、
『マトリョシカ』や『パンダヒーロー』
などは聴いたことのある方も多いと思います

 

そして米津玄師を有名にした楽曲はやはり『アイネクライネ』でしょう。
TVなどで紹介されるとき、高確率で流れます。

 

 

え?アイネクライネしか知らない?もったいないですよ先輩!

 

なぜなら、彼の真髄は、アイネクライネだけではないからです!

不協和音の魔術師の異名を持つ彼のセンスがいかんなく発揮された楽曲は、
上げ始めればそれこそ枚挙にいとまがないくらい、秀逸な楽曲ばかりです。

 

たとえば『百鬼夜行』や『ポッピンアバシー』に
『ホラ吹き猫野郎』や『caribou』などは
リズム、歌詞が非常に面白く、楽曲としても斬新な作り方になっています。

 

(個人的には『花に嵐』や『海と山椒魚』なども好きです)

 

米津節とも言える、中毒性の高い音楽が魅力的!

 

とにかく彼の楽曲は中毒性が高く、
一度でもハマってしまえば“何回も聴いてしまう”
そんな方も多いのではないでしょうか。

 

アニメーション映画『打ち上げ花火、下から見るか、横から見るか』
その主題歌を担当したのも、記憶に新しいと思います。
こちらもしっとりとした、良曲です。

【Amazon.co.jp限定】打上花火 (初回限定盤)(CD+DVD) (アザージャケット・ステッカー (映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』絵柄Amazon ver.+DAOKOフォト)付)

 

『BOOTLEG』通算、四枚目のフルアルバム!

 

そんな米津玄師ですが、今回、新アルバムを出しています。

彼に魅了された皆さんはゲットできましたか?

 

今回のアルバムは、今までの米津玄師とはひと味もふた味も違います。
遊び心満載でありながら、今までの“良さ”を更に進化させています。

今まではなかったフィーチャリングに挑戦しています。

 

そしてハチ名義でニコニコ動画のマジカルミライのテーマソングにもなった
『砂の惑星』を先述の『打上花火』をセルフカバーしていますし、
タイアップ曲も多く入っています。

 

個人的には『Moonlight』と『アリス(アルバムでは表記が違います)』など、
更なる進化を遂げた米津節に、驚きと心地よさを感じています。

BOOTLEG

 

 

まだ知らない?そんなあなたにオススメのアルバム!

 

先述した『BOOTLEG』もオススメですが、
入門編としては『YANKEE』というアルバムがおすすめです!
こちらのアルバムが、米津玄師を一躍有名にした!

と言っても過言ではないほどに完成度の高い作品になっています。

 

もちろん、アイネクライネも入っていますので、
まだ知らない方でも手を出しやすいかなとも思います。

 

なにより、その“独特な世界”に釘付けになり、
きっとあなたの音楽観が変わることでしょう。

YANKEE (通常盤)

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ビデオパス

プロフィール!

 

音楽バカです!

邦楽ロックを愛する音楽バカです。

コミックやアニメなどの

サブカルチャーも大好きです!

よろしくお願いしますっ!

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ