夜桜四重奏というマンガ!筆者オススメ!

目安時間:約 3分

 

こんにちは!
今回はマンガのお話をしてみたいと思います。

オススメしたいのは、こちら!

 

夜桜四重奏(カルテット)!

『デュラララ!』や『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』
などなどのイラストを手掛ける有名なイラストレーター、ヤスダスズヒト先生の作品。

 

この作品は二度のアニメ化と、
単行本の初回盤の特典にOVAがつくなどメディア展開されています。

 

前の記事にあったUNISON SQUARE GARDENも主題歌を担当しています。

 

夜桜カルテットのみどころは?

 

七郷(ななごう)と呼ばれる七本の大きな桜の木に囲まれた、
『妖怪と人間の共存する街“桜新町”』が舞台のお話。
個性的なキャラクターたちによる、ほんわかした、ゆるゆるな日常系……

 

……だけかと思いきや!
ど派手なアクションも見所のひとつだったりします。

 

ハートフル×アクション!という、
日常とアクション、その両面を楽しむことが出来ます。

 

そして散りばめられている謎なども魅力的で、最新刊(21巻)では、
とんでもない謎が解き明かされます。

 

『これは、あなたたちの物語。あなたたち一人一人の、物語。』

――これは作中の、土地神さまのセリフですが、この作品の面白いところは、
“読者も町民のひとり”というスタンスで描かれているところです。

 

最初は登場人物が多くて『ん?この子誰だっけ?』となりますが、
読み進めていくうちに、顔なじみになって、親近感がわいてくる。
気付けば好きになっているかも?

 

作者であるヤスダスズヒト先生も、

『新しい学校に転入したばかりの気持ちを体験してほしかった』
……というようなことを語っています。

 

ゆるく、熱く、そして、優しく。

セリフやモノローグ、なにより物語を通して、
気楽に、時に手に汗握り、最後に優しくなれる本作。

今月12月8日に最新刊、21巻が発売となりました!

 

ほんわかした日常あり、熱いバトルありの夜桜カルテット。

 

忙しくて疲れちゃう人生という旅路の途中、
少しだけ足を止めて、彼らの町に遊びに行きませんか?


夜桜四重奏-ハナノウタ- 全6巻セット [マーケットプレイス Blu-rayセット]

ビデオパス

プロフィール!

 

音楽バカです!

邦楽ロックを愛する音楽バカです。

コミックやアニメなどの

サブカルチャーも大好きです!

よろしくお願いしますっ!

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ

ページの先頭へ